経済産業省が行っている認定制度で、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰するものです。
2018年の中小規模法人部門として776法人が認定されています。

TOP