経済産業省と東京証券取引所が共同で企業に与えるもので、従業員の健康管理を経営的な視点で考え戦略的に取り組んでいる企業が選定されます。
2018年は「健康経営銘柄2018」として26社が選定されています。

TOP