厚生労働省が行っている認定制度で、労働安全衛生に関して積極的な取り組みを行っている企業を認定・公表し、社会的な認知を高め、より多くの企業に安全衛生の積極的な取り組みを促進するためのものです。

TOP